〜スキル・人脈・知識のなかったフリーターが13年間うまくいった方法〜

〜スキル・人脈・知識のなかったフリーターが13年間うまくいった方法〜

人生をうまくいかせるために最初にすること【人生の迷子にならないために】

自分の人生を生きる 自分磨き 自己実現

「人間関係に悩まない人生を送りたい」
「お金に困らない人生を手にしたい」

人生の目標や生きる目的は人それぞれ。
では、人生がうまくいった!失敗した…(泣)という『結果』は誰がどのように判定するのでしょうか。

こんにちは!アーティスト兼、心や人生のコーチ・カウンセラーをしているYUJIです。

悩みや不安を手放し、人生を変えるための魔法。
今回は、人生をよりよくしたい人、変えたい人、人生の目標や目的で迷子になっている人に向けて、人生がうまくいくための、なる早でやっておきたい初期設定について書きます。

見知らぬ森にコンパスを持たないで入るのは不安…という方に役に立つと思います^^

この記事を書く僕は、フリーターで夢に挫折しニートになりパリへ逃避。結婚後、就職と転職ジプシーで失敗したり悩んでばかり。しかし、ある方法を見つけてから人生が劇的に上手く行き始めました。このブログでは5,000人以上に関わり得た自分をデザインし、人生をリデザインするエッセンスをお伝えします。

今回の主旨は…

◆ 人生がうまく初期設定
◆ 人生がうまくいくための方法

最初に質問です。
『あなたの人生の目標は、何ですか?』
想像してみてください。

人生をうまくいかせるために最初にすること【人生の迷子にならないために】

悩み相談,コーチング,カウンセリング,人生やり直したい,人生うまくいかない,人生を変える
僕は12年前に独立起業して、今では周りから「成功してすごいね!」と言ってもらえることがよくあります。自分の好きなことや、やりたいことを実現している姿を見た人たちは、そう言ってくれるのだと思います。

僕の人生や起業時の目的は、『自由になることと、家族と一緒にいること』
つまり僕の人生の目標は、365日自分の時間を自由に使えて、大切な家族と一緒にいることだったんです。

確かにこれは確実に叶い続けています。
だから、僕は人生がうまくいっていると自覚しています。

例えば「起業」での成功というと、会社を大きくするとか、売上を上げる事をイメージする人も多いとかもしれません。
しかしこれだけ起業家やフリーランスが増えた現在、目的も多様化。ステレオタイプな成功を求めたら、いつも他人との比較でバテちゃいますよね。

事実、起業して病んでいる人も多く見てきました。そういう人たちは、起業することが目的になっていたり、成功の定義がなく、他人と比べている人が多かった印象があります。

人生も同じですね。

今回の記事でお話したいことは…
『人生がうまくいくためには、自分らしい目標や目的を持ったほうが楽ですよ^^』
ということです。

①他人を基準にするとあぶない・・・その訳とは

僕たちは毎日、スマホでたくさんの情報に触れています。ある意味、常時情報の渦に飲み込まれている状態。

そんな中、人生がうまくいっている人を観る機会も増えたと思います。
その人たちを、安易にあなたの人生の目標や生きる目的に当てはめるのはご用心。

なぜなら、その人生は他人のものだから。
あなたの価値観や在りたい姿から生まれた目標や目的ではないからです。

何よりも、あなたはユニークな存在でこの世でたった1人の存在です。
せっかく生まれた意味を持って来たのに、他人の人生を無理やり着込んだらもったいな過ぎです。

②あなただけの目標や目的を決めよう

具体的に、あなたの人生の目標や生きる目的を決めるヒントをお伝えします。
まずはあなたの価値観、在りたい姿を想像し、なぜそうなりたいかを自身と対話することがオススメです。

とは言え、簡単ではないですね。
以前の僕は、自分の価値観を掘り出すのに、それは膨大な時間を使って来ました…。
時給換算したらすごい額になるはず^^;

そんな僕と同じように、なかなか宝を見つけられない方に、価値観の見つけ方のご提案です。

価値観を見つける3つ方法

・自分の大切なものベスト3を出す
・死の当日にやっておきたいことを考える
・憧れの人は誰か
【自分の大切なものベスト3を出す】
あなたが子どもの頃を含めて、大切にしていたモノやコトは何ですか?
夢中になったものはなんですか?

参考までに、僕が大切にしていたものは家族と自由。
夢中になったものは創作や表現です。

【死の当日にやっておきたいことを考える】
あなたが死を迎える当日、やっておきたいことは何ですか?

僕の場合、家族といること。

【憧れの人は誰か】
あなたが憧れる生き方をしている人は誰ですか?
著名人でもアニメや小説の中の人物でもOKです。

僕はウォルト・ディズニーやスナフキンです。

憧れるということは、その人物の在り方や生き方に共感しているということです。

そこにあなたの大切にしたい価値観が、あるかもしれません。
そこにあなたの目標や目的が、あるかもしれません。

以上、簡易的なやり方でしたがどうでしたか?

僕のコーチングやカウンセリングセッションでは、心理学NLPやクリエイティブな手法で、その人に合わせて複数のアプローチを組み合わせて行います。これにより過去の思い込みをスイッチしたり、価値観を見つけるサポートをしています。

③自分だけの目標・目的にフォーカスするためにすること

人生の目標や生きる目的が見つかった人が次にすること。
それは、自分の目標にフォーカスすることです。

小学生の頃、太陽の光を虫メガネで集めて紙を焼いたあれに似た感じです。
あなたの目標に一点集中です。

万一あなたの人生の目標や生きる目的が、他人のモノマネだった場合、一点集中ができなくなります。
つまり、マネした相手がやり方を変えたり、目標や目的をスイッチした場合、あなたの目標や目的はブレブレになる可能性があるということです。

大丈夫です。
前述した『価値観を見つけるヒント』で自己対話した人は、オリジナルの目標が前よりも近く来ているはずです。そこにフォーカスし続けましょう。

まとめ:人生をうまくいかせるために最初にすること【人生の迷子にならないために】

悩み相談,コーチング,カウンセリング,人生やり直したい,幸せになりたい,自分磨き,人生を変える
今はたくさんの情報にあふれています。何が答えで、何が正しいのかもわからない。
自分に軸を持っていないと、あっというまに意図しないところへ流されてしまいます。

あなたなりの自分軸を持つことで、あなたの目的地が見えます。
あなたの人生はあなたのもので、他人のものではないですからね。

では、まとめます。

人生をうまくいかせるために最初にすること

人生の目標・生きる目的を設定する

目標・目的を見つけるヒントは価値観

・自分の大切なものベスト3を出す
・死の当日にやっておきたいことを考える
・憧れの人は誰か

注意点

・他人の目標と自分の目標は切り分ける
・他人の意見でブレるものは、あなたの目標や目的ではない可能性がある
・自分の目標や目的に一点集中する

最後にもう一度質問です。
『あなたの人生の目標は、何ですか?』

P.S.

「目標や目的がまだぼんやりしている…」
そんな方に、最後にもう1つ質問を贈ります。

あなたに人生の目標があったら、得られるものは何ですか?
もし、あなたに人生の目標がなかったら、失うものは何ですか?

まずはあなた自身とコーチングやカウンセリングをするように、ゆっくり向き合ってみてください。
心から望む人生の目標は何か…生きる目的は何か…言葉にしてみてください。
それを聴いたあなたは、何を感じますか?

自分自身にいいね!を出せる人生に。
周りの人にいいね!と思われる人生に。

今すぐできるし、じっくり考えてでもいい。
決めるのはあなただから。
あなたをデザインし、人生をリデザインできるのは世界にたった1人しかいないのです。

鏡に映る自分の笑顔、幸せそうな声、そんな日を胸に今日もあなたらしい一日をデザインしていってくださいね。